MERZ

メニュー

松戸で病院薬剤師として働きたいなら薬剤師転職サイトで求人を探そう

「松戸市で病院薬剤師の求人を探しています。今は調剤薬局で働いているのですが、病院薬剤師へ転職はできるのでしょうか?」

先日、上の相談を30代前半の松戸市在住の女性薬剤師より頂きました。

彼女は病院業務の経験がないことを非常に心配していました。

私は心配する彼女に向かって「未経験でも大丈夫ですよ!ただ、松戸市の病院薬剤師に転職するにはいろいろ越えなくてはいけないハードルがあります。」と、伝えたんですよ。

経験・未経験問わず、越えなくてはならないハードルとは何なのでしょうか?

さっそくあなたにお伝えしますね。

薬剤師におすすめの転職サイト(無料)薬キャリ
ファルマスタッフ

松戸市の病院薬剤師へ転職するのはハードルが高い理由

松戸市の病院薬剤師になるためのハードルはこの2つです。

  1. 赤字経営による病院数の減少
  2. 病院薬剤師の志願者が確実に増えている

それでは詳しくみていきましょう。

①赤字経営による病院数の減少

松戸市の病院薬剤師を目指すうえで越えなければならない1つ目のハードルとして、病院数の減少が挙げられます。

松戸市の人口は今現在490,632人で順調に増え続けていますので、「医療ニーズも高まり病院が増えるのでは?」と思いませんか?

ところが、現実はちょっと違うんですよね。

実のところ、病院の経営が悪化して閉鎖するところが相次いで出てきているんです。

全国の病院の半分以上はいまだに赤字経営と言われていますし、19年前と比べても900件にもおよぶ数の病院がなくなっています。

これは松戸市も例外ではなく、病院薬剤師へ転職する上でのハードルとなっているんですよね。

②病院薬剤師の志願者が確実に増えている

松戸市の病院薬剤師になるための2つ目のハードルが、志願者の増加です。

先ほど病院数は年々減少しているとお伝えしました。

この原因が赤字経営に耐え切れなくなったことですよね?

そこに、薬剤師の病棟業務が加算されるようになるといった診療報酬改定がありました。

病院からしてみたら、まさに薬剤師は救世主のような存在になったわけですね。

そして、薬剤師を求人募集する病院が増えたという経緯があります。

もともとスキルアップなら病院薬剤師が1番と言われていたので、募集枠が増えて志願者が集中したのは当然かもしれません。

このような経緯があるため、松戸市では病院薬剤師への門戸が狭くなっています。

では、松戸市立病院を例に挙げますね。

松戸市立病院では病院薬剤師の求人募集はしていたのですが、産休・育休代替職員といういわば臨時職員という形の募集でした。

正社員で松戸市の病院薬剤師で働くとなると、根気強く求人を探さないといけないって思いますよね?

その松戸市の病院薬剤師求人を検索するにあたり、3つのデータを理解しておかないと転職の成功はなかなか難しいです。

松戸市の病院薬剤師になるために理解しておくべき3つのデータ

松戸市の病院薬剤師になるために理解しておくべき3つのデータは、次のとおりです。

  1. 病院の経営状況
  2. 病院内部の人間関係
  3. 病院の採用試験の出題傾向

①病院の経営状況について

全国の半分以上の病院が赤字で苦しんでいると言われていますので、松戸市の病院薬剤師を目指す際には、まず病院の経営状況を調べてください。

せっかく転職したのにも関わらず、半年後「病院を閉めることになりました」となったらシャレにならないですよね?

このリサーチは真っ先にやって欲しいです。

転職した病院が経営が悪化してしまい、退職せざるを得なかった方を私は実際に見ていますので、しっかりリサーチしてくださいね。

②病院内部の人間関係について

そして、病院内の人間関係を知っておくことも非常に重要です。

パワハラは改善されつつあると言われていますが、いまだになくなっていないという話があります。

転職するなら人間関係の良好な松戸市の病院で働きたいですよね?

例えば、その病院で働いている仲の良い友達がいるなら、その方に聞いてみるのも1つの方法でしょう。

また、松戸市の病院薬剤師を募集している病院へ職場見学するという手もあります。

ですが、私としてはあまりおすすめできません。

病院へ職場見学に行って、薬剤部のみなさんが仲悪い雰囲気を出すと思いますか?

その場では仲が良いように振る舞う場合がほとんどでしょう。

公正にかつ客観的に見てくれる第三者でもいれば、その人に聞くのが1番有効だと思いますけどね。

③病院の採用試験の出題傾向

松戸市の病院薬剤師を探し当てて、いざ採用を目指そうとしても、採用試験でつまずいてしまうことが多いです。

松戸市の病院薬剤師の求人先では、小論文を実施するところもあり、書くのに慣れておく必要がありますよ。

よって、出題傾向もできれば入手しておきたいですね。

以上3つの理解しておくべきデータを見てきたわけですが、あなたはもう気付いているかもしれません。

「自分でデータを入手するというのはほぼ不可能なのでは?」

はい、そのとおりなんです。

ほぼ不可能なんですよ。

だから、松戸市の病院薬剤師になるための3つの情報を手に入れることが可能な薬剤師転職サイト、薬キャリを使うことをおすすめします。

薬剤師におすすめの転職サイト(無料)薬キャリ
ファルマスタッフ

松戸市の病院薬剤師へ転職するならデータを持っている薬キャリで

薬キャリは、無料で松戸市の病院薬剤師求人を紹介してくれる転職サービスです。

そして薬キャリは、病院薬剤師への採用を勝ち取る力に長けています。

なぜかというと、薬キャリは病院とのつながりに長い歴史があるからです。

  • 2000年9月よりインターネット上で医療情報サービスを開始
  • 医師25万人以上、薬剤師10万人以上が登録する国内トップクラスの医療情報サイトを運営

長い間で病院や薬剤師と積み上げてきたものは、他の転職サイトとは別格です。

数字を見ればそれだけで「すごい」と思ってしまいますよね?

しかも、医師の転職サイトや薬剤師の転職サイトはもちろん、麻酔科医専門のサイトなど専門分野の情報サイトが6つもあるんですよ。

こんなに医師の専門サイトを運営していると、「多くの病院関係者とも交流があるのでは?」と思いますよね?

まさにそのとおりなんです。

さらには、医師の情報サイトに登録する病院経営者とのつながりが深くなり、病院の薬剤師求人募集は薬キャリに掲載をお願いしようとていうケースがとても多いんですよね。

このようにして見ると、薬キャリが病院薬剤師の求人に強みを持っているのはとても納得できます。

だからこそ、病院の経営状況を把握して、さらに病院内部の人間関係までも把握し、採用試験の出題傾向をつかむことができるんですよ。

薬キャリには先ほど挙げた3つのデータを手に入れられる経営基盤があり、問題は一気に解決するんです。

しかも、薬キャリに在籍しているプロの転職コンサルタントが、求人を掲載する予定の病院まで足を運んで内情調査をおこなうので、より精度の高いデータの情報が手に入るのです。

松戸市で病院薬剤師を目指す際に、おさえるべきデータを入手しておかないとかなり苦しい転職活動になるでしょう。

こうならないために、薬キャリのサポートを利用するべきなんです。

薬キャリが松戸市の病院薬剤師転職に最適なもう1つの理由

松戸市の病院薬剤師になるには、薬キャリがおすすめとお伝えしました。

そしてもうひとつ、薬キャリをおすすめする理由があるんですよ。

それは、非公開求人の取り扱いです。

非公開求人とは、薬キャリに登録しないと見ることができない求人情報です。

言い換えると、市場には出回らない求人ということです。

なぜこんな求人が存在するかと言いますと

  • 応募者を限定的に集めてその中から選考したい
  • 求人を公開していると現職の病院薬剤師に内容を見られて、自分より好条件内容だった場合に、現場で不満が出てしまうため

こういった理由があるからなんです。

選考を限定するのは、より良い人材が欲しいという病院側の気持ちと、応募者の集中を防ぐという思惑があります。

また、非公開にすることによって病院内部に不満がたまらないようにも配慮しているんですよね。

後から入ってきた病院薬剤師が1年先輩の病院薬剤師より高給与で、それが知られてしまったらややこしくなると思いませんか?

松戸市の病院薬剤師求人に関しては、非公開求人で掲載しているところがかなり多いんですよ。

先ほど例として挙げた臨時職員しか募集していない松戸市立病院も、もしかしたら非公開求人によって正社員を募集しているかもしれません。

ですから、薬キャリに登録することで、今までに見たことのない松戸市の病院薬剤師求人に巡り合う可能性は高いですよ。

松戸市の病院薬剤師になるために有効な薬キャリの利用方法

では、松戸市の病院薬剤師への転職を叶えるために、薬キャリを利用するにはどうしたら良いのか?

簡単なので安心して大丈夫ですよ。

  1. 1分程度で簡単に終わる登録
  2. 専任のコンサルタントが、あなたの細かい希望条件を聞いてくれます。この時の所要時間は20分~30分と考えて良いでしょう。
  3. コンサルタントから松戸市の病院薬剤師求人の紹介
  4. 面接の日程調整 ここで応募書類の添削だったり面接のコツも教えてもらえます。遠慮なくコンサルタントに聞いてくださいね。
  5. 内定・入社 複数の病院から内定をもらっていた場合、内定辞退の対処も薬キャリがすべてやってくれます。

こういった流れになります。

簡単ですよね?

松戸市の病院薬剤師になるにはいろいろなハードルがありますし、内定をもらって長期的に働くための必要なデータも手に入れないといけません。

これは個人の力では限界があります。

個人の力ではどうしても入手できない情報を提供し、なおかつ最短で松戸市の病院薬剤師になるようサポートしてくれるのが薬キャリなんです。

すべてのサービスが無料で利用できますし、今まで知らなかった非公開求人まで入手できる。

逆にサービスを使わない手はないと思いませんか?

あなたが松戸市の病院薬剤師になるためには、まさに最適なサービスですよ。

絶対におすすめです。

薬キャリ公式サイト

薬キャリ
https://agent.m3career.com

松戸市の病院薬剤師により確実になるための方法

松戸市の病院薬剤師を目指すなら薬キャリが最適と紹介してきました。

ただ、サービス内容に少しだけデメリットがあって、専任のコンサルタントと会って話せないことです。

会わないとちょっと不安と思う方は、求職者の方に直接会ってくれるファルマスタッフを薬キャリと一緒に利用した方が良いですよ。

ファルマスタッフは業界トップクラスの求人数を取り扱っており、病院薬剤師の求人も豊富です。

さらに、コンサルタントが面接同行するサービスがあるので、面接でイヤなプレッシャーを感じずに受け応えができるのも魅力ですね。

こういった2つのサービスを利用することで、松戸市の病院薬剤師求人の選択肢が増えるというメリットがあります。

ファルマスタッフも薬キャリと同じく無料で利用できる転職サイトで、登録から内定までの流れはほぼ同じです。

ただ、希望条件をファルマスタッフのコンサルタントへ伝えるために直接対面するので、日程調整をする必要が出てきます。

この日程調整をしないといけないという点はありますが、調整さえ済ませれば後は求人の紹介を待つだけでOKなので、スムーズに転職活動が進められますよ。

2つのサービスを比較するとこんな感じ。

薬キャリファルマスタッフ
病院薬剤師への強さ
コンサルタントの面接同行なしあり
コンサルタントとの対面なし(電話・メールのみ)あり
求人紹介のタイミング即日から可能少なくとも2,3日は必要
最初のヒアリングの所要時間20~30分1時間程度
備考病院薬剤師の非公開求人も多い薬キャリに比べると多少時間がかかる

 表はスクロールできます(モバイル表示)

実は、薬キャリの公式ホームページでも、複数の転職サイトを使った方が良いということが書いてあります。

最初のヒアリングで少し時間がかかるだけで、2回目以降の連絡はメールでの求人案内なので複数登録しても面倒ではありません。

むしろ、複数の転職サイトを使う人の方が多いくらいです。

複数利用のコツとして、例えばコンサルタントに「メールの時間は15時~16時までの間にしてください」とお願いすることで、情報の整理がしやすくなりますよ。

あと自分の希望条件を紙に書き出して、自分が1番外せないものを選んでください。

こうするだけで、あなたに最適な松戸市の病院薬剤師の求人が見つかります。

松戸市の病院薬剤師の求人はとても貴重なので、ファルマスタッフと薬キャリを同時に登録して、転職成功をより確実なものにしてはどうですか?

ファルマスタッフと薬キャリを利用すれば万全と言って良いですよ。

ファルマスタッフ公式サイト

ファルマスタッフ
https://www.38-8931.com
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE