MERZ

メニュー

鹿児島で病院薬剤師として働きたいなら求人は薬剤師転職サイトで検索

鹿児島には、鹿児島生協病院、鹿児島医療センター、鹿児島徳洲会病院、川内市医師会立市民病院、南九州病院、鹿児島市立病院、米盛病院、種子島医療センター、大勝病院、鹿児島市医師会病院、今村総合病院、大隅鹿屋病院などの数多くの病院が存在します。

ちなみに鹿児島には1,700を超える病院やクリニックが存在し、その中で病院薬剤師の求人募集も出されています。

今回は鹿児島の病院薬剤師の募集状況に焦点をあてて、入社を目指す際のポイントをしっかりお伝えいたします。

薬剤師におすすめの転職サイト(無料)薬キャリ

鹿児島で病院薬剤師の募集を探すにあたり気を付けておきたいこと

厚生労働省の統計によると2014年12月末時点で、1,463人の女性薬剤師さんがいます。

今現在は女性薬剤師さんがさらに増えていることが予測されますね。

その中で鹿児島において病院薬剤師の求人募集がどれほどあるのかを私が業種割合別に調査してみました。

結果、調剤薬局が全体の82%、病院・クリニックが12%、ドラッグストアが残りの6%というデータが出ました。

鹿児島では他の都道府県と比較して、病院薬剤師の募集が割合的に多いということがわかったわけで。

しかし、ここで注目しておきたい2つのポイントがあります。

  1. 求人募集の採用試験・面接のハードルが高い
  2. 自分の希望・条件をより反映させてくれる職場を選ぶべき

大まかな試験・面接対策はできると思うのですが、病院ごとの対策というのはなかなか自力では難しいです。

しかも、鹿児島における病院薬剤師の募集割合が比較的多いため、あなたの要望(例えば勤務時間の融通、土日休みなど)を受け入れてくれる職場を選ぶべきですね。

以上2つのポイントを満たしてくれるのが、無料で利用できる薬剤師転職サイトの【薬キャリ】です。

薬キャリならば病院経営者との信頼関係を築けているので、2つのポイントをしっかりおさえることができるんですよ。

薬キャリと鹿児島の病院薬剤師の募集は相性抜群?

薬キャリって日本最大の医療情報サイトを運営していて、病院経営者との交流が頻繁にあるため多くの求人が集まります。

そして病院経営者とのつながりや長年のノウハウの蓄積によって、採用試験・面接対策を教えてくれるのでとても有効ですよ。

さらに、薬キャリは鹿児島の病院薬剤師の採用担当者と交渉して、あなたが希望する条件を通してくれます。

ここまでしてくれてサービスのすべてが無料というのがまたすごいですよね。

自分の要望を満たしてくれる鹿児島の病院薬剤師の募集枠で高い確率で採用されるために、まさにうってつけのサービスだと思いますよ。

薬キャリ公式サイト

薬キャリ
https://agent.m3career.com
 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE