MERZ

メニュー

新潟で病院薬剤師として働きたいなら薬剤師転職サイトで求人を探そう

「新潟市で病院薬剤師として働きたいです。どのようして求人を探して合格を目指せば良いですか?」

先日、新潟市に引っ越した女性薬剤師の方からこのような問い合わせを頂きました。

新潟市には、約1,000人の女性薬剤師さんがいて、それぞれ自分の生活に合わせて勤務先を決めています。

新潟市の病院に勤めるのも選択肢のひとつですね。

今回は新潟市における病院薬剤師の求人にスポットをあてて、病院薬剤師に就くための事実をあなたに紹介します。

薬剤師におすすめの転職サイト(無料)薬キャリ

新潟市に構える病院での薬剤師求人はどんな特徴がある?

新潟中央病院、西新潟中央病院、新潟県立がんセンター新潟病院、新潟市民病院、済生会新潟第二病院、豊栄病院、新潟医療センター、白根大通病院、木戸病院といったように、新潟市内にはたくさんの病院が存在します。

今現在、新潟市内には1,500を超える病院やクリニックがあるので、規模の大きさを実感しますよね。

そして私の調べによると、新潟市内の病院薬剤師の求人には次のような特徴があるという事実が判明しました。

  1. 応募期間が限定的(いつも求人を出しているのは稀)
  2. 採用人数が少ない(1つの病院で1名がほとんど)

新潟市内の病院では薬剤師の求人情報を随時出しているわけではないので、応募期間が限定されていて、随時求人情報をチェックする必要があります。

また、採用人数が少ないため事前の対策を講じたり、複数の新潟市内における病院薬剤師の求人募集に併願することも必要ですね。

こういった難しい状況を解決してくれるのが、薬剤師転職サイトで最も病院薬剤師求人に強みを持つ「薬キャリ」です。

薬キャリのサービスはすべて完全無料で利用できて、新潟市内の病院薬剤師の求人を探すなら1番おすすめですよ。

薬キャリなら新潟市で病院薬剤師の求人を効果的に見つけられる理由

そもそも薬キャリは医師が25万人以上登録する「エムスリー」という中の医療情報サイトの求人紹介サービスなんです。

だから、深くつながりのある病院経営者が多くいて、求人情報を出す際には薬キャリに掲載をお願いする頻度が高いですね。

結果、新潟市内の病院薬剤師の求人情報もたくさん集まるわけです。

ということは、まだ応募期間に余裕のある新潟市内の病院薬剤師の求人をあなたにいち早く知らせてくれます。

さらには、採用人数が少ないというデメリットをカバーできるだけの求人数をそろえて、複数の病院の試験を受けられるようにしてくれますよ。

最後に、あなたが行きたい新潟市内の病院薬剤師の採用担当者に連絡して、例えば「平日の8時半~17時までの募集枠はないですか?」といった感じで【求人を作る】ことも可能です。

あなたにとって頼もしい存在になることは間違いありませんよ。

薬キャリ公式サイト

薬キャリ
https://agent.m3career.com
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE