MERZ

メニュー

和歌山で病院薬剤師に転職したい薬剤師におすすめの転職サイトとは?

約90もの病院が点在する和歌山。

そして和歌山には約2,200人もの薬剤師さんが住んでいます。

この中で和歌山の病院で働く薬剤師さんも多いですね。

和歌山の病院では薬剤師を募集する場合、コメディカル(ドクターと共同して患者さんの治療にあたる)の枠で薬剤師を採用しています。

今回は和歌山の病院における薬剤師の募集状況や、採用されるコツをお伝えします。

薬剤師におすすめの転職サイト(無料)薬キャリ

和歌山の病院薬剤師事情は?しっかり解説

和歌山県立医科大学附属病院、国保日高総合病院、北出病院、中江病院、白浜はまゆう病院、和歌山医療センター、和歌山病院、和歌山県立こころの医療センター。

和歌山の代表的な病院の一部を挙げてみました。

あなたは和歌山のどの病院で薬剤師として働きたいと考えていますか?

和歌山は工業製品の出荷や小売業の販売などにおいて上位に位置し、しかも近所付き合いも深い地域として知られています。

地域とのつながりの深い医療サービスが求められていることがわかると思います。

和歌山の病院薬剤師は、地域手当や住居手当などの福利厚生が手厚いです。

また週休2日が確保され、17時台に仕事が終えられるというのも魅力の1つ。

病院薬剤師は最初のうちは調剤薬局やドラッグストアに比べて年収が少ない傾向があります。

ただ勤続が続くと次第に年収が上がり、最終的には調剤薬局やドラッグストアより年収が高くなる可能性が高いです。

こういった傾向は、和歌山の病院薬剤師も例外ではありません。

病院薬剤師の推定年収は平均570万円なので目安にしてみてください。

厚生労働省が発表した統計によると、和歌山の平均年収は531万円ですから、かなり上回っていることがわかると思います。

和歌山で病院薬剤師になると自身のスキルアップはもちろん、最終的には高額な年収も見込めます。

ですが、試験の難易度の高さや、調剤薬局やドラッグストアに比べると絶対数が極端に少ないので無事に転職成功することは容易ではありません。

和歌山の病院薬剤師になるための最適なサービス

『試験の難易度』や『求人数の少なさ』をどう補って転職成功を勝ち取るか。

これに適切なサポートをしてくれるのが、無料薬剤師転職サイトの薬キャリです。

薬キャリは薬剤師転職業界において病院経営者との情報交換が最も頻繁で、和歌山の病院薬剤師の求人を数多く取りそろえています。

これで、『求人数の少なさ』を補うことができますね。

そして薬キャリの専任コンサルタントが和歌山の病院薬剤師試験の傾向や対策、面接に受かるための独自のノウハウを教えてくれるんですよ。

これで、『試験の難易度』を気にすることなく自信を持って試験に臨めます。

和歌山で病院薬剤師を目指す際の2つの問題を一気にクリアしてくれるのは、薬キャリがベストと言って良いでしょう。

こんな便利なサービスがすべて無料で利用できるので、人気が急上昇しているんですよ。

薬キャリ公式サイト

薬キャリ
https://agent.m3career.com
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE